ベビーカー通販ナビ - 新品からレンタル、中古まで比較TOP > 基礎知識 > 種類について

種類について

 

ベビーカーと一口に言っても、かなり軽量でお母さんに負担がかからないものから、首の座らない赤ちゃんを乗せることができる安全性の高いものまで、かなりたくさんの種類があります。

 

また、メーカーによっても色々な種類がありますね。

それらは大きく分けて4つに分類することができます。

 

A型、B型、AB型兼用、そして多機能型と、私たちが利用していた頃に比べて沢山の種類が誕生していて、その機能性も格段に上がっています。

 

確かに、近所の若いお母さんたちが利用するベビーカーは、色もカラフルで可愛くて、機能性も豊かに見えますよね。

 

今どんどん進化している、といった感じでしょうか。

 

まずA型は、首がすわる2ヶ月くらいから乗せることができる安全性の高いベビーカーです。

 

B型については、お座りができる7ヵ月くらいから乗せることができるベビーカーで、乗り降りなども楽だし、お母さんにも負担が少ないベビーカーとなっています。

 

B型はとても軽いというのが特徴になりますね。

 

AB型については、A型、B型両方の良い部分を合わせた感じのベビーカーです。

 

「A型が大きくて面倒くさいからB型を買おうかしら?」なんていう買い分けをしなくてもいいベビーカーになるので経済的ですね。

 

多機能型は、ベビーカー以外の要素をもっているベビーカーになります。

 

ベビーカー、車のベビーシート、キャリーなどなど、ベビーカーから着脱することが出来るので、色々な用途に利用できるという物ですね。

 

色々な種類があるベビーカーですが、使うお母さんと乗る赤ちゃんが快適かどうかというのが、一番のポイントになると思いますね。

 

基礎知識記事一覧

必要性について

赤ちゃん誕生となれば、必要な品物がたくさんありますよね。ベビーベッド、赤ちゃんの洋服、お風呂などなど色々です。その中でも、皆さん悩むのがベビーカーではないでしょうか...

種類について

ベビーカーと一口に言っても、かなり軽量でお母さんに負担がかからないものから、首の座らない赤ちゃんを乗せることができる安全性の高いものまで、かなりたくさんの種類があります。ま...

A型・B型の違いとは?

ベビーカーは赤ちゃんの乗り物ですよね。お母さんと一緒に楽しくお散歩したり、移動手段として重宝します。さて、このベビーカーにはA型とB型があるのですが、A型とB型には...

日よけ対策について

日差しの強い夏は、赤ちゃんがいるお母さんにとっては、熱中症などにならないように細心の注意が必要になりますよね。外出したくても、強い日差しの中での外出はなかなか難しいものだと...