ベビーカー通販ナビ - 新品からレンタル、中古まで比較TOP > 基礎知識 > A型・B型の違いとは?

A型・B型の違いとは?

 

ベビーカーは赤ちゃんの乗り物ですよね。

 

お母さんと一緒に楽しくお散歩したり、移動手段として重宝します。

さて、このベビーカーにはA型とB型があるのですが、A型とB型にはどのような違いがあるのかご存知ですか?

 

A型は、生後2ヶ月くらい、つまり赤ちゃんの首が座った時期から利用できるベビーカーです。

 

大体満2歳くらいまで利用できますね。

 

これには大きさがあるので安定感があり、首の座らない赤ちゃんが乗っても安心できるように衝撃の吸収性があります。

 

また、多くの場合リクライニング機能があって水平にすることができるので、赤ちゃんが寝たまま乗ることができるんですよ。

 

それから、赤ちゃんの顔を見ながら歩くことができる対面式、赤ちゃんがお母さんと同じ目線で景色を見ることができる背面式の両方を兼ね備えているものがほとんどですね。

 

デメリットについては、B型よりも重く小回りが利かない点、大きいので場所を取るといった点でしょうか。

 

B型については、生後7ヵ月くらいで、しっかり首がすわってお座りができるかな?といったくらいの時期に乗ることができるようになっています。

 

満2歳くらいまで乗れるので、この点はA型と変わりないですね。

 

形はとてもコンパクトで場所を取らないスリムなものが多く、軽いという利点があります。

 

ただし、A型とは違って対面式にはならず、背面式なのが特徴です。

 

とは言っても、小さいのでどこに行くにもスイスイ。

 

狭くても小回りが利くので行動範囲も大きくなりますよ。

 

ですが、安定感がないというのがデメリットになると思いますね。

 

最近はもう一つ、A型とB型の両方を兼ね備えたタイプとして、AB型兼用のベビーカーが登場しているんですよ。

 

使用期間はA・Bともに同じくらいで、対面式にできるものもあり、またリクライニングは水平になりませんが、ほぼ寝かせた状態になるというものが多いですね。

 

A型よりコンパクトに出来ている上に軽いので、ちょうどA型とB型の中間といったところでしょうか。

 

いずれにしても、お母さんがどう使いたいか?ということで、A型、B型、AB型どれにするかが決まってくると思いますね。

 

基礎知識記事一覧

必要性について

赤ちゃん誕生となれば、必要な品物がたくさんありますよね。ベビーベッド、赤ちゃんの洋服、お風呂などなど色々です。その中でも、皆さん悩むのがベビーカーではないでしょうか...

種類について

ベビーカーと一口に言っても、かなり軽量でお母さんに負担がかからないものから、首の座らない赤ちゃんを乗せることができる安全性の高いものまで、かなりたくさんの種類があります。ま...

A型・B型の違いとは?

ベビーカーは赤ちゃんの乗り物ですよね。お母さんと一緒に楽しくお散歩したり、移動手段として重宝します。さて、このベビーカーにはA型とB型があるのですが、A型とB型には...

日よけ対策について

日差しの強い夏は、赤ちゃんがいるお母さんにとっては、熱中症などにならないように細心の注意が必要になりますよね。外出したくても、強い日差しの中での外出はなかなか難しいものだと...